FC2ブログ

桜  & 高熱・・肺炎。。

今日のお散歩も 桜見てきました。。
こんなに 綺麗に咲いてても やがて散る桜



P1120250(1).jpg


P1120246(1).jpg



P1120236(1).jpg

P1120256(1).jpg

人の命にも例えられることも多い 桜
時代時代で 桜の歌もいろいろありますが
私の大好きな歌はもちろん これです






********************************************

カメラも 携帯も持たないで行った散歩
家に帰ったら 施設から何度も電話もらってました・


父が39度の高熱・・という事で
急いで施設に行きました。
コロナや インフルエンザ対応で しばらく
家族の面会や立ち入りが禁止されていたので
心配していたところでした。


父は
・救急車で病院に搬送。検査の結果
細菌性の肺炎と 尿路感染。。で即入院となりました。

肺炎って。。怖いです。
高齢者にとっては命取りです

父の免疫力に望みをかけます。
復活してほしい。。ただそれだけです
もっと早く 施設から連絡いただけたなら
と 残念で仕方ないです


・・・・きょうも1日 平和に過ごせますように

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
/span>



tag : 介護 健康管理

line

3分の1 クリア

ごめんなさい
今日はお写真ありません。


あーー 今父を寝かせました。
もう疲労困憊です

普段 施設にお世話になっている父ですが
今日一時帰宅で帰ってきました。
今回3泊の予定です・

朝1で施設からかかりつけ医に直行で
1月分のお薬を頂き。(待ち時間2時間)
お昼前に 家につきました

車から降ろすとき 車いすに移動させる時
体力使います。
車椅子での移動で。玄関の段差
そして 玄関から家に上がる 段差でも
一苦労。。

家の中に入ってからは
室温調整で。。困惑。

父が快適な室温は 私たちには高温すぎて。
汗ビタ。
風邪ひかせると大変なので。父に合わせます。

目が見えない父だから 一人にできず。
お昼寝の30分で 買い物の。。そしてご飯を作り
介助しながらの  食事。です

デモ 沢山話が出来て 私の心は満足。
体は 疲労困憊です。
矛盾ですが。。正直な感想です。

施設の約束事なので。一時帰宅しないといけないのですが
移動や 室温の管理。食事の介助。
いろいろ やってみて初めて。今の父の本当の状態を
知ることができました

若い頃は私的にはダンディで 素敵な父(言い過ぎかも)だったのに。
今は 体力的・ 身体的にも高齢老人です・
ただ人としての 品格的な所は かろうじて保持してくれているので
まだまだ 介護も大丈夫と思っています。

そう思ってはいても 目が見えないハンディは大きく
時に 時代が交差してしまう 記憶も。あり。
それも 大目に見て。笑っちゃいます・

今日は3分の1クリア出来ました。
後3分の2 頑張ります。
本日簡単にブログで失礼しました


************************
今日の動画




・・・・・きょうも1日 平和に過ごせますように


にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村


line

3泊4日・・で 体力気力限界。

8月16日から 父の施設から一時帰宅していました。

お盆休みだったから パパにも協力してもらいながら
どっぷり介護の3泊4日でしたが
今日 施設に無事戻りました・・・・

アー疲れた。
施設の介護の質の悪さに 半ば呆れながら。
出来れば 家で介護できないかしら。。と思っていましたが

今回 車いすをレンタルしたのは良いのですが。
色んなものが置いてある 我が家。
車いすがスムースに 動かないし。

もかが 面白がって 車いすの周りを動き回り
危ない危ない
まだお子ちゃまだから・・骨が弱いから
事故にならないよう 注意・

3度の食事の用意と
父は目が見えないから。 食事介助・・
1日目は 楽だったけど
2日目 3日目になると。

私 疲れてしまいました。
いろいろ目に余ることの多い 施設だけれど
やっぱり 家で介護するレベルを超えてしまっている事
実感しました・

でも 出来るだけ 喜んでもらいたくて。
食事作りは頑張ったのですよ。・・・写真なしですが。

今日の夜は 
ゆっくり 寝られます。 


*****************************************



今日のしっぽたちです


IMG_0558.jpg


IMG_0557.jpg

IMG_0551.jpg







きょうも1日 平和に過ごせますように

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村


line

苦戦

19日父が一時 血圧低下して以来。

私は 毎日施設に行くようにしています。
大体4時半ぐらいから 2時間程度・

今日は 姉が旅行中なので 
お昼も行きました。

目の見えない父は ごはんの時 こぼすので・
周りの方が 迷惑二思っておられると嫌なので
食事の補助に行っています。

あらもうこんな時間 今からまた行ってきます。

食事の補助は苦でも何でもないのですが。
新たに 苦戦している事があるんです・
帰ったら またこの続き書きます・じゃ行ってきます。


***************************************************************



父の施設に行って 7時に帰ってきました。

食事の 前後 同じテーブルの利用者さんから
色々話しかけられます。

それか 繰り返しで。エンドレスなんです。
5分前にも聞かれたことを また聞かれます。


どう対処したらいいものか。
職員さんは 色々上手くかわして いるのですが・・・・
私は そのたびに答えています。
明日も 明後日も ずーっと続くと思うと憂鬱です・・・


父のいるフロアーは女の人が多くて。。
お話されている方も多いのですが。

聞いていると やはり 繰り返しの会話が多くて。

あれって思います。
認知症の 症状なのでしょうか。。。

父は 私と会話の練習をしています。 調子のいい時は
会話も弾みますが。 フロアーに沢山の人が話しているときは
上手く聞き取れないようです。

施設のいい所 悪い所 色々ありますが。
やはり 人手が足りないのが 目につきます。

だから 時間を作って・・通いたいと思っています。




この1日1日  大事な時間

 きょうも1日 平和に過ごせますように・


ぽちっとお願いします            
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村
にほんブログ村

line

あなたなら。

茶子のことに専念するあまり。
父の事は 施設に任せてしましたが。

昨日の夕方 姉から電話で父の血圧が下がって
数秒 意識もなくなった。。と。

こんなに早く こんな連絡は想定外。
しかしその後 血圧も意識も戻ったから。。

このまま様子を見るけれど この先同じようなことが起きた時のため
意思を決めなくてはいけない。

そして今日 パパと一緒に 施設の医師と面談・
いつの日か来る 万が一の時 病院に搬送を希望するのか
この施設で 看取りを希望するのか。。
方針を決めてほしいというものでした・
説明を聞きながら 涙が止まらなくて。。
とても難しい問題で 保留にしました。


人口呼吸器など 延命は希望しないまでも。
 病院に緊急搬送= 延命になると言われると。
なんだか・・理解できない ・・納得できない部分があります
病院で診てもらうことぐらい したいと思うのだけど・・姉は反対意見。

父は今日は朝はごはんも食べ・コーヒーも飲んで普通だったそうですが
面談を終えた後 父の様子を見ていたら。
また 眠り込んでしまい。
昨日の今日なので。心配で心配で。
こんな突然に こんな風になってしまうなんて 信じられません・

施設に朝9時から3時過ぎまでいましたが今 帰ってきました。
複雑な心境です 

。。万が一ではなくても病院に行きたい時は 施設は一時退所になったり
 いろいろ複雑なシステムがあります    困るわ



**************************************************************


若い時から バーボンが好き
特に秋は 
この色 恋しくなります。

P1080213.jpg


茶子の動画




 きょうも1日 平和に過ごせますように・


ぽちっとお願いします            
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村
にほんブログ村



line

検索フォーム

最新トラックバック

RSSリンクの表示

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

姉猫ミルクダックス茶子 ビーグルクック 3
line
プロフィール
 
line
レアル6歳
line
12歳のおたんじょうび
https://youtu.be/XsQ6COK4S6s
line
最新記事
line
最新コメント
line
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
line
FC2カウンター
line
2010年10月26日受賞記念
               
line
フリーエリア
line
フリーエリア
line
リンク
line
月別アーカイブ
line