FC2ブログ

お別れ

22041510.jpg
 



 わんこの寝顔 本当に可愛いですね

 
 大きなあくび も可愛いです
[今日の記事とは 関係ないです]






CA3G0107.jpg 




 


きよう 電話で 私の姉の飼ってる犬がなくなったと知り

急いで 最後のお別れに行ってきました。

午前11時 昇天   ガンでした。




16年前の6月

姉から
ビーグルのお母さんとたぶんお父さんは柴犬の間に生まれた
ミックスの子犬がいるので 今から見に行くけど 一緒に行く
と誘われて見に行ったのが出会いです 
その可愛さに 私もメロメロ状態
結局 姉妹で 同じ兄弟の子犬をもらうことになりました。

16年前の事なのに 昨日の事見たいに思い出されます。

私は男の子 名前はチャッピーと付けました
姉は女の子 名前はビーちゃんと決定

春夏秋冬 あっという間に
大きくなって 犬の青春時代謳歌して
家族の一員として かけがえのない存在でいてくれました
お散歩のときに あっても ビーちゃんはあまり
チャッピーと じゃれたりしませんでした。

少しクールで 上品なビーちゃん
やんちゃなチヤッピーでした




 あっという間に月日は流れ
 若いはつらつだった あの子たちも 年老いて・・・。

2年前に 私の家のチャッピーは 14年の命を燃やして
 天国へ行ってしまいました

姉の家のビーちゃんも ガンと闘いながら 今日まで
命の限り きらきらと輝いて 生きてくれていました。

あまりの闘病の辛さに お見舞いもままならず
具合いがよくないと知りながら・・
今日の日をむかえてしまいました

顎にできたガン 1年前にも手術で取りましたが
リンパの転移で 顎から首にかけて巨大なガンのこぶ

まるで頭が2個あるみたいな大きさになっていました  









辛かったね 我慢したね




やっと楽になれたね。




122610.jpg



私は最近やたら泣き虫 弱虫です

 こころは号泣
目は涙の洪水です












やっと涙を拭き拭き 運転して家に戻ってきました




ミルクもクックも茶子も

生きて私をむかえてくれます

これがあたりまえじゃなくて

これは 奇跡ぐらい あり得ない事のような感覚
がします


命に限りがある それを知ることによって
今がきらめく時だと わかります









      22041503.jpg







   
   CA3G0143.jpg
 



      CA3G0167-1.jpg







 大事な宝物 なくしてから その本当の価値気づくとしたら

  悲しすぎます 


  だから  

今もっともっと 大切にしてあげたいです




     22041404.jpg     


 







 
      僕たちの命 短いらしい

               
     
     にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

 
      
         にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
          にほんブログ村
      
   

     ありがとうございました




>

line

検索フォーム

最新トラックバック

RSSリンクの表示

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

姉猫ミルクダックス茶子 ビーグルクック 3
line
プロフィール
 
script*KT*
line
レアル6歳
line
12歳のおたんじょうび
https://youtu.be/XsQ6COK4S6s
line
最新記事
line
最新コメント
line
カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
line
FC2カウンター
line
2010年10月26日受賞記念
               
line
フリーエリア
line
フリーエリア
line
リンク
line
月別アーカイブ
line