新しい獣医さんに行きました。

5歳になったクック。
誕生日に何もできなかった 代わりに
新しい獣医さんに 診てもらいに行きました。

お腹のカイカイが
時々赤くなったり まれに 凄くかゆみが出たりして
アトピーが 段々と深刻になっていかないよう
今の治療が上手く出来ているのか心配だったのです。

別の獣医さんの診断は
意外なものでした
結論からいえば。

掻いていても かわいそうと思わないで。
過剰な 治療は 今のクックには必要ないということ。

統計的にいえば アトピー性皮膚炎は免疫力が強い子に多い。
他の病気にも 強い。
なので この症状は良い症状と思ってください。。ですって。

えぇーって感じで お話聞いてました。

お薬は  免疫力を高めると思っていたけど。
真逆に作用する事もあるから・
今の
クックには必要ない。。と言われました。
 
でもね。
お腹が ピンクになって、 痒みがあるんですよ。。

シャンプーも出来るだけしない様に。
におってきたら お湯だけでシャンプーするように。
アドバイスいただきました。

今まで
シャンプーは薬用で まめに・・と思ってました。
高いシャンプーも買いました。

とても痒がる時はお薬も飲んでました。
でも。自然治癒力を高めるためには。
お薬は邪魔になると 言われてしまい、
混乱します。


ちょっと 信じられなかったけど・
そうなのかも。。
でも
私。痒がっても かわいそうに思わず。見守れるだろうか???

心配性が。いけないと言われ。
とても ショックなんですけど。


ランキングに参加してます 


にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

   
 
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

ん~~~っ!
真逆な治療方法なので悩みますね
どちらも間違ってはいないのでしょう
クックちゃんにどちらが合うのか・・・ですよね
うちの夏様も若かりし頃はアトピーみたいで
かゆみ止めとかシャンプーとか
もう忘れたけど色々試しました
結局はフードを変えてあとは自然治癒でした
クックちゃんもよくなるとよいですね

happybirthdayクックちゃん♪

No title

あ~・・・私もそんなこと言われたらとっても悩むと思うわ。
似たり寄ったりの診断じゃなく、間逆はどうなんでしょうねぇ。
何をするのも結局は飼い主さんの判断で決まってしまうからなやむんですよねー。
少しそのまま先生のいうとおりにして様子見でいいんじゃないですか?
掻き毟って化膿するのは問題だけどね。
2か月様子をみてまたどうするか方向を決めるのはどうかしら?
なっちゃんの甲状腺も2か月悩んでから検査してもらったよー。
たちまち命に関わることでないなら様子見もオーケーかと。
なあんて私の意見でしたー。

コロリ達の母 さんへ

最初 マラセチアの治療をして
その後・・マラセチアではない。皮膚炎の治療に移行
したのですが。。。

その後も すっきりしないのが気になってました。

このかゆみが 何処からくるのか、とても判断がつきにくいらしいです。
心配しずきで お薬を飲ませることより・
一度 考えを変えて見る事も 必要なのかも。

でも横でカイカイし始めると。見る見るうちに 皮膚が赤くなって。
やっぱり かわいそうに思ってしまうんです。

お薬は止めて 掃除を頑張ろう。。笑

あやゴンmama さんへ

マラセチアと アトピーの治療は違うので。

移行するときの症状として。色々あるようです。
ほら 私って 心配性だから。笑

色々考え過ぎな面もあるんです。
獣医さんは 忙しいと 病気の説明や治療法までも
説明してくれないから。
出されたお薬を 飲ませていたのですが・・。

別の所で 意外なお話を聞いて。
混乱はしましたが。。

調べて見て、納得。すこし。経過観察する事にします。

No title

獣医さんによって考え方もいろいろで
動物の医学も日々進歩してるんでしょうネ
ポキはかゆみがすごくて眠れないくらい
掻いてばかり、出血もすると、もう、薬なしでは
どうにもならない状態になります。
クックくんは症状もある程度軽いと判断されて
なるべく薬を使わずと判断されたんですね☆
人間もそうだけど、自然治癒力、大事ですよね。
そうそう、シャンプーもマメにやった方がいいと
言う先生と、お湯で流すだけでいいという先生が
いらっしゃいます!

No title

もー思いっきり出遅れましたが、クックくん、お誕生日おめでと~\(^▽^)/!

我が子に異変がある時、頼りになるのが獣医さんですもんね。
先生によって治療法が違うと、どう対応するのがいいのか、
ほんとに悩んでしまいますよね。
ママさん、心配するのに、しすぎるってことはないと思いますよ。
過信することは怖いですからね。。
でも、病院で診てもらってるわけですし、少し様子をみて、
変わらなかったり、悪化するよーなら、
また、別の先生にってのもアリかも。。
クックくん、早く良くなるといいですね(o^^o)♪

ポキママ さんへ

カイカイがある子って。。本当に辛いですよね・
色々情報があふれているけど。
じゃー家場合は.。って。。考える時
獣医さんの診断がベースになりませんか。

今回そのペースが ひっくり返された感じ。

診断が難しい時は 経過観察に限るのかしらねっ

ポキちゃん 段々よくなってきてると感じてましたが。
ぶり返しも あるからね。ほんと難しいよね。

姫はは さんへ

ありがとうございます。
早いもので もう5歳になりました・

ワンちゃんの皮膚の厚みはひとの5分の1なんだとか。
とても薄くて デリケート。

マラセチアで毛も薄くなっていたけど。お薬でマラセチアはもういないらしい。でも まだカイカイしていて。
同じ薬を出されて 飲んでました。

今このお薬をやめて様子を見てます。
過剰な治療は ・・なのか そうではないのか
結果が 心配ですが。。様子見ようと持ってます。
line

検索フォーム

最新トラックバック

RSSリンクの表示

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

姉猫ミルクダックス茶子 ビーグルクック 3
line
プロフィール
茶 子 平成18年10月4日  クック 平成21年1月24日   レアル 平成23年7月7日 桃 子 平成25年8月8日 大事な家族です
line
しっぽ達の動画
line
思い出のムービー
line
あちち あち
line
最新記事
line
最新コメント
line
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
line
FC2カウンター
line
2010年10月26日受賞記念
               
line
リンク
line
月別アーカイブ
line