FC2ブログ

生活と心の再構築のための儀式 

14日
 愛犬茶子の死に直面し 
丸2日 茫然自失となっておりましたが・

いつまでも こうして悲嘆に暮れているわけにもいかず
 火葬の手配をしました


301213 (30)


お葬式は家で。。パパも時間をとって 帰ってきてくれました

私もパパも 簡単なお経は読めます・
心を込めて 願いを込めて読経しました。

301213 (31)

301213 (37)



301213 (27)

お人形たちも茶子のお葬式に たくさん並べました。
賑やかに 晴れやかに 旅立ちを盛り上げようと思いました。


301213 (45)

301213 (39)


悲しんでばかりいても 供養にならないことはわかっています
斎場で これが最後のお別れです
茶子を愛してやまない 家族の声が届きますように。
いつか また 逢えますように。
ありがとう そしてさようなら。



外は青空 

斎場の屋根に 白い鳥がいます。。。

301213 (43)


301213 (44)

。。。全然飛び立とうとせずに 私たちを見ているのです。


あなた もしかして 茶子・・・??
 その白い鳥にも 
  さよならと 声に出してお別れしてきました。
7月から 茶子の闘病のブログに 沢山の応援コメントいただきまして
ありがとうございました。

愛犬の加齢 病気 治療 看取り お別れという。
時に息苦しい場面もあえて我が家の大事な1頁として
書いてきました。

一区切りつけて 肩の荷が下りました。ありがとうございました
心の中にある葛藤には時が必要と覚悟しています

これからクック、レアル 桃子と 変わらない毎日を送ることが
茶子の供養になると信じて。
時に ヘタレな事も 弱音も 吐くかもしれないですが・
またお付き合いよろしくお願いいたします。



きょうも1日 平和に過ごせますように・


ぽちっとお願いします            
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村
にほんブログ村



line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

そうでしたか・・・・残念です
茶子ちゃん頑張ってたのにね
ご冥福をお祈りいたします。

しばらくはお辛いでしょうが
残された子達の為に
お身体をご自愛下さいね

みかんさんへ

何かとても頼りない変な感じです。>
茶子との闘病という 大きな山越えが出来ませんでした
 悲しくて 切なくて。

早く気持ち切り替えて 何かに一生懸命になりたいです・
先ずは 父のサポートでしょうか。

多頭飼いのいい所で ほかの子に癒してもらっています。
ありがとうございました。

No title

茶子ちゃん・・・残念でしたね
ここ数日、皆さんのブログにお邪魔できてなくて、遅くなってしまってごめんなさい💦
パパさんもママさんも、突然のことで混乱されたことだと思います。
茶子ちゃんは、最後まで頑張ってくれたんですね。
家に帰った時に、みんなが寄り添っている姿に涙でました・・・
きっと、これからは、ご家族を空の上から見守ってくれますね。
茶子ちゃんのご冥福をお祈りいたします。

ペコのお母たん さんへ

やはり 肉腫って怖いものでした。
増殖スピードが速くて。
転移も早くて。

残念ではありますが。最後まで健気で
可愛い茶子でした。誇れる最期でした。

すっごく寂しいですが。前を向きます・
茶子が亡くなっても 生活していかなくてはいけません。
その代わり 心の中に茶子がいてくれるようです・
ありがとうございました。

No title

茶子ちゃん、逝ってしまわれたのですね。
とてもとてもがんばりましたよね。
茶子ちゃんもママさんも。
たくさんのお人形に囲まれて、大好きな家族に送られて、青い空にのぼって行った茶子ちゃん。
ママさんちの仔になってとても幸せなワンコ人生だったと思います。
何をしても茶子ちゃんのことを思い出す日々が続くとはおもいますが、どうぞ体調などくずされませんように。
茶子ちゃんのご冥福をお祈り申し上げます。

No title

クックのママさま

茶子ちゃん、お空にいったんですね。
びっくりしました(すみません、少し訪問していなかったので)
頑張ったのに残念です。
愛犬を亡くすことって、辛すぎますね。
私も4月にルナを亡くして今でもあの時のことが忘れられません。
クックちゃんも寂しいね。
なんとも言葉が見つかりません。

ご冥福をお祈りいたします。

あやゴンmama さんへ

最期まで頑張った茶子。
ここが痛い 具合が悪いと言葉で伝えられない
愛犬の病気を もっともっと早く見つけられなかったのか。
それが 何よりも悔しいです・

これまでの9年間 幸せにしてくれた茶子には大きな借りがあり
私の出来る限りのことをしたいと思っていました。

最悪の肉腫なんて病気になってしまたけど。これも 乗りこえようと
最期まで 闘った茶子を愛おしく思います。

ありがとうございました。

 

rose & roseさんへ

愛犬との別れは 本当につらく悲しく 寂しいものですね。

私は9年前 先代犬を心臓の病気で亡くした時も 落ち込みました。
それから間もなく 今の茶子を愛護団体から 譲り受けたのです。
優しい おとなしい 茶子にどれだけ心癒されたか。
測り知れません。
恩返しできないまま お別れになりました。

お互いに 別れを経験して。命の重みを改めて知りますね。
ありがとうございました…

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

茶子ちゃん頑張ったよね
もう自由に駆け回っているのかな?
いつかは別れが来るのをわかっていても辛いですよね
思いっきり泣いてください
そして残された子達に心を添わせてください
何て本当は出来ないんですけれどね
私もみんなの世話しながらもつい見送ったこのご飯の用意や
仕事しながらいつの間か涙がこぼれてしまってたから・・・・
お体をご自愛ください

No title

茶子ちゃん、いっぱいいっぱい頑張ったね。
本当にお疲れ様。
今頃はきっと痛みも辛さもなく軽くなった身体で、
元気にお空を駆け回っているよね。
またいつか大好きな家族に会う日まで、皆を見守っててあげてね。

ママさん。
お辛いでしょうが、ちゃんと食べてちゃんと休んで下さいね。
茶子ちゃんのご冥福をお祈りいたします。

No title

心からご冥福を申し上げます

お辛い場面を過ごして
今お疲れなのでは・・
どうかお大事に

白い鳥 もしかしたら迎えに来てくれたのかも
青い空が・・涙涙

愛しい子はきっと道の途中で待っててくれてると思います

それまでしばし・・

No title

茶子ちゃん頑張ったのに・・・・残念ですね。
寂しくなりましたね。辛いですね。
気持ちは きっと他の子たちはわかってくれていると思います。

ママの悲しい事 いつも遊んでいた子がいなくなったこと
思いきり抱き締めて 茶子ちゃんをしのんでください。

あの体温暖かさから伝わる 癒し・・・ 忘れられませんね。

ご冥福をお祈りします。
お体に触りませんように・・・・。

No title

茶子ちゃん、本当にがんばりましたね。
ママさんも。
宣告を受けて手術をして
現実と向き合いながら頑張ってきたのに
残念です。
悔しい寂しい悲しい、いろいろな
思いがあると思います。
当たり前の日常生活も大事ですが
涙は供養になるといいます。
泣きたい時はたくさん泣いてください。
茶子ちゃんのご冥福をお祈り申し上げます。

No title

茶子ちゃんが病気と闘う姿を見て
陰ながら見守らせていただきました。
茶子ちゃんは天国に引っ越してしまったけど
生涯 温かい家族と共に一緒に暮らしたことは
茶子ちゃんにとって 幸せな犬生だったと思います。
うまく言葉に出来なくてすみません・・・
茶子ちゃんのご冥福をお祈りします。

鍵コメさんへ

お葬式終わったのに・まだ夢のような気持ちです。
茶子はいい子だったから。
きっと またすぐに生まれ変わってこの世に
現れると思います。

また逢いたいなぁ。
コメントありがとうございました。

茶チャママさんへ

そうなんですよね。
もう涙も出ないと思っていても。
涙って 毎日作られるんですよね。

パパとふたり ため息ばかりです。
常に茶子の事に気を配って お世話してきた
色々の仕事。掃除や洗濯も・何もしなくてよくなって
楽だけど 空虚感で・・だるいです
茶子ロス。ですね。

ありがとうございます

とろさうるす さんへ

愛犬との別れを経験した人は。多いと思います
日にちクスリと言われるように
時間がこの悲しみ虚無感をとってくれると思います、
でも今は 全然だめです。

涙で 肌はカサカサ お手入れもお化粧も
したくないです。
家事も・・やっとです。

ありがとうございました。


だんご さんへ

ここにきて がっくりしています。
心身ともに疲れが出てきました。

でもね クックのお散歩にもいかないといけないし。
猫たちも 元気だし。

ぼちぼちと 元気出したいのですが。
あの鳥 茶子ですよね。
きっとそうだと思うんです。

ありがとうございました

いとこいさん さんへ

今日なんて 夫婦でため息ついてました。
生きてる時には 当たり前に思った
体のぬくもり 柔らかさ・・生きている事の証だったんですね。

亡くなったすぐはまだ温かく 柔らかく。
本当に信じられませんでした。
でも 時間ととに・・実感しました。

ありがとうございました。

くーちゃん さんへ

本当に 泣けてなけて 
肌がボロボロです。

買い物とクックのお散歩以外は
家に引きこもっています。

私の大事な大事な茶子がいないなんて。
でも きっと天国で私の母のそばにいるのではないか
と 話しています
母もガンでした。茶子がお気に入りでした。

ありがとうございました。

みきんこ さんへ

よりによって 大変な病気になってしまって。
何故と思いましたが。
それもこれも 茶子の運命だったのだと思います

本当は穏やかに老犬になるまで 一緒に居たかったんです
もっと幸せにしてあげたかったのに。。

ありがとうございました



line

検索フォーム

最新トラックバック

RSSリンクの表示

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

姉猫ミルクダックス茶子 ビーグルクック 3
line
プロフィール
 
script*KT*
line
レアル6歳
line
12歳のおたんじょうび
https://youtu.be/XsQ6COK4S6s
line
最新記事
line
最新コメント
line
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
line
FC2カウンター
line
2010年10月26日受賞記念
               
line
フリーエリア
line
フリーエリア
line
リンク
line
月別アーカイブ
line