無題

23091206.jpg 

子猫たちを保護したのが8月7日頃
それからの日々はめまぐるしく 明け暮れして・・
ミルクの病気治療に必死だった1カ月

とても気になっていたブログにも お邪魔出来なくて。。
今日 すこし時間が出来たので 寄ってみました。 

                        純情仔猫物語
          仔猫の一時預かりボランティアをしています。
里親探して三千里。どうかこの仔たちを家族の一員にと奮闘している泣き笑い日記です
 

タイトルのこの3行に とても引き付けられて・・
でも
いつも読み逃げしていました。 こちら


そのブログで衝撃を受けました・
急性白血病で オーナーのKAZUさんが急逝されていたからです。

ご冥福をお祈りいたします。
猫の保護に 本当に情熱的に そして繊細に。。取り組まれていました
とても素敵な方が また白血病で亡くなりました。




彼女の命を縮めたのは。一体何なのでしょうか
目に見えないもの とても 怖いです。






悲しいのに 悔しくて 悔しくて 泣けません。

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村


line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

うぅぅぅんつらいですね ご冥福をお祈りします

No title

今、KAZUさんのブログお邪魔して来ました。
なんとも言葉になりません。
ママさんの気持ち痛い程、わかります。
KAZUさんは志半ばで旅だって行かれどんなに
悔しかった事かと。
誰にでもできない活動をされみなさんに尊敬され
ていた。。そんな立派な人が。神様はいるのでしょうか?
そんななか、KAZUさんの志を継いでくれる人がいる事が
なにより救いになりますね。
今頃は、虹の橋でたくさんの猫ちゃんたちと戯れていてくれるかな?
ご冥福をお祈りします。

No title

KAZUさんとはコメントでの交流はありませんでしたが
ブログへはお邪魔させていただいておりました

パブリックコメントのことも頑張ってくださってらして・・・
私もパブコメ出しました

KAZUさんのご冥福をお祈りいたします
                       
                    合掌

No title

なんだか・・・うん。 悲しい。
本当に急だったのでしょう。
早くに旅立たれたこと、本当に残念です。
ご冥福をお祈り申し上げます。
ママさんは元気を出すんだよ。

Re: No title

なんともやりきれない思いです。
仔猫を保護し里親を探して 送り出すだけではなく

愛護法の改訂・パブリックコメントの送付をみんなに
わかりやすく説明してくれて・私などこちらから
勉強させていただきました・

 なんて言うか私には
マリア様のようなイメージでした。

Re: No titleポキママさんへ

私いつも 凄い人だと思っていました。

文章から 繊細な温かい心が伝わってきて。
とても気になるブログでした。
いつかは私も・・と思っていました。

実際今仔猫を保護して。。大変な事がわかりました。
お金も時間も 労力もかかります。
自分の生活もあります、
なおさら彼女のバイタリティを感じました。

無理な繁殖で その結果出来てしまった
内蔵や骨格の奇形や 病気。
そんな子猫を愛おしく保護し。
法改正を心から願っていた 彼女の熱血。

誰かがしてくれると思っている甘えた私にも
がーんと 響くメッセ―ジを伝えてくれました。

Re: No titleアビmamaさんへ

やはり 放射能の被爆だったのか。。
残念です。
地震と 原発事故 それがなかったなら。。
と思います。

キラキラと人の何倍も濃い人生だったと尊敬します。
謙虚で 飾らず 強い信念のある女性。
こんな早くになくなってしまうなんて・信じられません

Re: No titleあやゴンmama さんへ

放射能の被爆だったのでしょうか。。
こんなに早く白血病を発症するなんて。
可哀そうです。
またまだ生きて 生きて したいことがたくさんあっただろうに
・・
なんだか この気持 どこにぶつけたらいいのか。
絶対原発反対です




line

検索フォーム

最新トラックバック

RSSリンクの表示

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

姉猫ミルクダックス茶子 ビーグルクック 3
line
プロフィール
 
script*KT*
line
しっぽ達の動画
line
レアル6歳
line
あちち あち
line
最新記事
line
最新コメント
line
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
line
FC2カウンター
line
2010年10月26日受賞記念
               
line
リンク
line
月別アーカイブ
line